国際委託鳩舎
  • 八郷国際委託鳩舎 八郷通信
  • 伊賀国際委託鳩舎 伊賀通信
  • 連合会対抗レース
  • ピジョンクリニック&ドラッグ
  • 鳥インフルエンザについて
  • 迷い鳩を保護したら
  • 事務局受付時間等のご案内

迷い鳩を保護したら

通常レース鳩には協会配布の脚環と個人脚環を脚につけています。
迷い鳩を保護した場合、個人脚環をつけていればそこに鳩の所有者名と連絡先が書かれていますので、直接所有者にご連絡をお願いいたします。


※迷い鳩の発見だけでは、鳩の回収に入れません。
 下記の通り鳩を保護していただいて、脚環の番号をメモの上、お問い合わせをお願いいたします。

迷い鳩

脚環の記号NIPPONの文字に例として2008に6桁の数字がある場合

日本伝書鳩協会(03-3801-2789)にお問い合わせください。

JPNの文字に例とし08にローマ字2桁+5桁の数字がある場合

個人脚環がない場合は、日本鳩レース協会にご連絡ください。鳩の所有者をお探しいたします。
脚環の番号をご確認ください。
  • 生年
  • 記号(1つの場合もあります)
  • 5桁の数字
メールでの照会 info@jrpa.or.jp

※利用される連合会員におかれましては、死亡免責を厳守してください。

PageTop